平面鏡群による集光量の計算法について/井上孝太郎、坂元健

journal12-pdf7-13