2021/4/16 太和田賞創設についてのお知らせ

 本学会の会長を務められた太和田善久氏より200万円の寄付金をいただき,2021年度より表彰の中に「太和田賞」を創設する運びとなりました.
 同氏の専門分野である太陽光発電の分野に関わる研究を対象とし,最優秀と評価された論文賞または学会賞(学術部門)として表彰されます.
 副賞として20万円(源泉税込み)が授与されます.本賞は年間1件程度を想定し,寄付金が終了した時点で終了します.
 太和田善久氏は2014年度〜2017年度の2期4年間にわたって会長を務められ,その間に多くの企業に本学会団体会員への加入を推進する大きな貢献をされました.その業績に対し,2018年度に功労賞が授与されました.

  • 対象:太陽光発電の分野に関わる最優秀論文賞受賞者、または、学会賞(学術部門)受賞者
  • 表彰時期:5月の社員総会にて、年間1件程度を表彰します
  • 副賞:20万円(源泉税込み)

 会員の皆様が本学会誌に奮って論文を投稿くださいますことを期待しております.

会告はこちら