第11回太陽エネルギー国際シンポジウム(SOLARIS)アブストラクト提出期限(2021年6月24日)のお知らせ

「第11回太陽エネルギー国際シンポジウム(SOLARIS)について」

本国際会議は太陽エネルギーを専門に取り扱い、これまで世界各国の主要都市で開催されて参りました。太陽エネルギー全般(太陽放射、太陽熱利用、蓄熱と空調、PV、ソーラー市場、他)について常にその時代の先端的な課題が議論され、世界中から第一線の研究者が参加しています。
下記の通り、一般講演のアブストラクトを受け付けておりますので、皆様の研究成果をぜひご投稿下さい。

【スケジュール】
6月14日 - アブストラクト(250Word以内)提出期限
7月31日 - フルペーパー (2-5頁) 提出期限(ジャーナル採録の場合のみ必須)
9月27日-27日 - オンライン会議
優秀な論文は、Renewable Energy (Elsevier), Journal of Thermal Science and Technology (JSME)への採録を推薦します。

【招待講演】
Prof. Tariq Muneer, Edinburgh Napier University, UK Prof. Aldo Steinfeld, ETH Zurich, Switzerland Prof. Jie Ji, University of Science and Technology of China, China Prof. Soteris Kalogirou, Cyprus University of Technology, Cyprus Prof. Tatsuya Kodama, Niigata University, Japan Dr. Taizo Masuda, Toyota Motor Corporation, Japan Dr. Hironao Matsubara, Institute for Sustainable Energy Policies, Japan Dr. Isamu Ohta, Misawa Homes Institute of Research and Development, Japan Prof. Deo Prasad, UNSW Sydney, Australia Dr. Muhammad Wakil Shahzad, Northumbria University, UK Dr. Harjit Singh, Brunel University London, UK Prof. Hiroshi Suzuki, Kobe University, Japan Prof. Alan (Al) W. Weimer, University of Colorado Boulder, USA Prof. Zhuomin Zhang, Georgia Institute of Technology, USA

【ウェブサイト】
https://solaris2021.com/
連絡先:太陽エネルギー国際シンポジウム実行委員長
    新潟大学 松原幸治
    電子メール matsu@eng.niigata-u.ac.jp