太陽光発電部会第25回セミナー「太陽光発電システムの大量導入とエネルギー・マネージメントの課題」


日時:2018年11月12日(月) 13:00-17:30

場所:NATULUCK神田駅前 会議室(東京都千代田区)


プログラム(敬称略)

  • 【招待講演】気象庁数値予報システムの最新動向(気象庁 予報部数値予報課 草開浩)
  • エアロゾルが地上日射に与える影響(気象庁気象研究所 気候研究部 工藤玲 )
  • 温暖化で変わる日本の気候(気象庁気象研究所 環境・応用気象研究部 川瀬宏明)
  • PV出力実績推定・予測システムの運用面からの要件と開発システムの特長について(株式会社四国総合研究所 電力技術部 系統技術グループ  瀧川喜義)
  • 配電系統への太陽光発電大量導入に対する技術的課題(広島大学大学院工学研究科 システムサイバネティクス専攻 造賀芳文)
  • 送電系統におけるダイナミックラインレイティング:熱的容量制約の再考(大阪大学大学院工学研究科 電気電子情報工学専攻 杉原英治 )
  • 民生部門のエネルギー需要推計:方法と応用(大阪大学大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻 山口容平 )