太陽光発電部会第8回セミナー「太陽光発電システムの火災リスク対策における現状と課題(1)」


日時::2014年3月26日(水) 9:50-17:40

場所::秋葉原コンベンションホール5階B室


プログラム(敬称略)

  • 消防研究センターにおける太陽光発電システムの火災リスクに関する取り組み(総務省消防庁消防研究センター 田村裕之)
  • 太陽光発電設備が設置された建物における消防活動の課題と対策(東京消防庁 五十嵐勝治)
  • 船橋市における太陽光発電システムの火災事例について(船橋消防局 柴田敬吾)
  • 消火活動時における対策技術(能美防災株式会社 山岸貴俊)
  • 【招待講演】リスクへの準備を促す上で考えるべきこと(同志社大学 中谷内一也)
  • 太陽光発電火災に関する現象内容・発生機構のレビュー(有限会社吉富電気 吉富政宜)
  • 太陽光発電システムの直流電気安全性に関する基盤整備プロジェクト概要(産業技術総合研究所 大関崇)
  • 消防向け情報提供文書について(みずほ情報総研株式会社 矢次洋平)
  • IEC/TC82国際標準化の動向(一般社団法人日本電機工業会 吉川秀樹)
  • ブロッキングダイオードとPVヒューズの逆電流保護方法の違い(株式会社関電工 宮本裕介)
  • パワコン地絡検知機能のブラインド(不感帯)-火災防止の観点から-(JX日鉱日石エネルギー株式会社 石井隆文)